« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

ころり(BlogPet)

ころりんは、レオンは進展すればよかった?
それでローザは発症するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

こねこってどこにあるかな(BlogPet)

ころりんはこねこがほしいな。
こねこってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

ちょっと、凹んでました。。

このところあまり進展なしのこむりんの爪の横の傷。。
コントロールはまあいつものように落ち着いたりジェットコースターに乗ったり。
なんとなく更新も滞っていました。
パソコンは。。なんだかよくわからないけれどいまいちのご機嫌なので
だましだまし使っています。

先月終わりの小児科外来では
A1cが0.3upでしたがそれは想定内でした。
足の傷ができてからしばらく高い日が続いたりしていたので。。

そのほかのことは特に変わりなく
よくがんばってるねという話でおわってしまいました。
ただ、思春期に入りかけて少し体重がふえてきているこむりんなので
食べたいだけ打つ、では太ってしまうのでそこは注意しましょう。
でも最近はスタイルが気になってきて
おやつを減らし気味のこむりんなので
必要なだけの食事と注射を心掛けたいと思いますconfident

その日に小児外科にも寄りました。
そして治りが悪いのでやはり少し爪を切ることに。
親指の爪の両側を4か所です。

少しとはいっても一番膿んでしまったところは
痛くて涙がぽろぽろこぼれました。

麻酔の注射よりは痛くなかったようですが
こむりんは「痛い」とは言わないので
ドクターはこむりんの顔色を見ながら切っていました。

一番深く切ったところ(一番ひどかった左の親指の内側です)は
その後だいぶよくなりました。
見た目はほとんどわかりませんが押すとほんの少しだけ痛いそうです。

でも

他のとこがまた赤くなって痛くなってしまいました。
左の親指の外側、右の両側まで皮がむけてしまって
まだ靴が履けないとがっかりでした。

爪を切ってから2週間経って小児外科へ行くと

「もう少しだけ切る?」

聞いただけで涙を流して首を横にブンブン振るこむりん。

しばらく薬を切っていたので
今回は薬で様子をみることになりました。

ただし、巻いている部分は自分で切れるところまで切る、
きれいに洗って消毒をすると約束しました。

それから5日、本当にほんの少しずつ治ってはいるけれど
なかなか。。sweat02
でも、忘れずに薬を飲んで、きれいに洗ってゲンタシンをつけています。

次の予約は、今月末。
本当は午後の外来はないのですが、学校を休みたくないこむりんのために
午後の最後の時間に予約を入れていただきました。
それでも実は間に合わないので予約の時間より遅くなってしまうのですがsweat01
それまでになんとか治ってくれるといいのですが。。
どうかな~

凹んでいた理由は、こむりんの傷やコントロールのことや
小中学校の行事で忙しかったことや
ああ、あったんも体調を崩しがちだったことも
(遠距離通学なのでかなり心配しました)
特にこれといったことではないけれど
なんだかとても(気持ちが)疲れていたことがあるのかな。。
病気の話メインのここにはなかなか書きこみできなくて。

わたしらしくないと思っても、時にはそういうこともあるよねと自分に言い聞かせて
しばらく凹んだままの気分を楽しみました。

そんな中こむりんも忙しくしていました。

ただでさえ測ったり注射したりなのに、
そこに足を洗って消毒して薬をつけてガーゼを巻く、
というのが加わってしまってbearing

でもだまって淡々といろいろなことを自分でしているのを見て
とてもかわいそうで申し訳ない気持ちもあれば
(子どもの病気やけがって、母は自分のせいだと思ってしまうのですよね)
とても頼もしく思うこともありました。

ああ。やっぱりこれが一番大きかったのかも。

でも最近のこむりんは外で思いきり遊べないので大好きなピアノと仲良しですheart04
少し先の発表会に弾く曲が決まって嬉しそうに練習しています。

わたしもあったんの体調がだいぶよくなってきて
ようやく学校から電話があるのではないかと思わずにいられます。
(遠いから?わりとすぐに早退しなさいということになるのです)

ということで、そろそろ少しずつ凹んだ気持ちを元通りにしていこうかなと
ダラダラと書いてしまいましたcoldsweats01

ながながと独り言みたいに書いてしまったけれど
なんとなく気持ちが整理できてきたと思います。

気がつけば後ろ向きな記事が続いてるsweat01ごめんなさい~

そしてここまで読んでくださってありがとうございます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

そうそう!昨夜全員眠りこけてしまってNを打ち忘れるという大失態をしたのですが。。
昨日はなぜか低血糖続きだったせいか明け方測ると80台でした。
「Nは打たなくてもいいってこと?」とパパさん。
う~~~~ん。
食事の時にはRだし
今回結果的には打たなくて正解だったのかもしれないけど。
でも起きてたら低くても8~10単位くらいは打ってたでしょう。
いつもあんなに打ってるNってどうなの~?
と思った出来事でした。

それにしてもこのパソコン、さっきから再起動3回sad
もう~~~~~dash

| | コメント (12)

エントリ(BlogPet)

きょうころりんがエントリへ発症したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

ふと。。(BlogPet)

じゃこちゃんの「ふと。。」のまねしてかいてみるね

思い出したこと。
それからすぐにお...

*このエントリは、ブログペットの「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

ふと。。

思い出したこと。

こむりんが発症して入院したのはクリスマス前。
それからすぐにお正月で暮れから外泊、
2日に戻って3日には退院だったけれど。

まったくお正月らしいことができなかったその年の初詣で
年長さんだったあったんがお祈りしたのは

「ながいき」

そうだね。生きてなくちゃね。

6歳のあったん、こむりんの入院中は私も家を行あけてばかりで

きっとさびしかっただろうけれど

「さびしい」

って言っても言っても

「こむりんはひとりで入院してるんだよ」

って言われちゃってたなあ。

いくら、おじいちゃんやおばあちゃんやパパがいても

さびしかったよね。

こむりんが退院しても、みんなこむりんのことで頭がいっぱいで

いつも

「まっててね」

って。

ごめんね。

なんで今になっていろいろ思い出してしまうんだろう。

まるで昨日のことのように、忘れていたことが次々と波になっておしよせてくるみたい。

もうすぐ冬になるからかな。

cherrybananaapplecakecherrybananaapplecakecherrybananaapplecakecherrybananaapplecakecherrybananaapplecakecherrybanana

最近、パソコンの調子がまたいまいちです。

ウィルスバスター更新してからどうもおかしいの。
突然勝手に閉じてしまったり
コメント書いていてもいきなり全部反転しちゃってどうにもならなくなったりで
再起動ばっかり~~

これも一度でちゃんとできればいいのだけれど。

| | コメント (9)

台風警報したかった(BlogPet)

きょうじゃこちゃんは、台風警報したかった。
でも、み〜こねこは運動会が悪化しなかった?
でも、ローザと更新しないです。

*このエントリは、ブログペットの「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »