« あらら~~ | トップページ | ばたばたばたばた@@ »

親子で点字

昨日は保護者と一緒のふれあい学習の日でした。^^

こむりんたら、朝ごはんを食べながら

「うれしいなあ~。今日は早く会えるね♪
あ~あ、早く3時間目にならないかな~(ふれあい学習は3~4時間目でした)
なんでふれあいが1時間目じゃないのかなあ~
もう1時間目から5時間目までずっとだったらいいのになあ~~」

^^;

いつまでたっても甘えん坊さんです☆
でも、私も早くこむりんに会いたかったので

「早く来てね!!!」

という出がけのこむりんのお言葉通り
と~~っても早く小学校につきました(笑)

さて、学習内容は
今授業でしている点字のお勉強からふくらませて
アイマスクで歩いてみる体験と
点字を打つ体験でした。

アイマスクをつけて階段やマットの上を歩く恐怖感を味わい
道路にある黄色い点字ブロックの大切さを感じました。

市の職員の方のお話では
はじめから見えない人もいるし、
病気や事故で途中から見えなくなる人もいる、
5円玉の中を覗いているように見える人、
その逆に外側だけが見える人もいる、
市内で何百人もの人たちが白いつえを頼りに外出しているということでした。

そんな話を聞いているとなんだか涙が。。;;
もしかしたらこむりんも。。なんて思ってしまったのです。
こむりんは、どう思って聞いていたのでしょう。
遠い将来に糖尿病で目が見えなくなることのないように気をつけようねと
眼科に検査に行くたびに言っていたので
もしかしたら心に少し荷物があるのかもしれません。

さて、4時間目には点字を実際に打ってみました。

あったんが小学校の時にも授業でしたことですが
やはり難しい。。!

ご存じでしょうか?
点字は横書き、打つときは右側からで
読むときは出っ張っている方からなので紙をひっくり返して
左からなんですよ~。
当たり前のようですが、
実際に打ってみると打つときと読むときには鏡にうつしたように
逆に頭の中で変換させないといけないので
頭の固くなった保護者の方がみんな????でした。^^;
子供たちの方がすんなり覚えてどんどん打って行くのが
とても印象的でした。

そして読むときにも
指先で細かい点字を読むことができません~~!><
凸凹はわかるけれどどこに隙間があるのかわかりませんでした。
これを読んでいる方々はほんとうにすごい!
指先にものすごく神経を集中させているのでしょうね。
目で形を捉えてはじめてわかりました。

それから小学生用の点字の本を見せていただき
絵も点字で(というより凸凹で)表現できるのだということもわかり
おどろきました。
こむりんは点字の迷路をやってみました。^^

点字での文章を作成することは本当に大変でしたが
今はパソコンでどんどん打つことができるそうです。
いままであまり考える機会がなかったのですが
目が見えない子供たちがたくさんの本を読めますように
絵で動物や植物の形も知ることができますようにと
祈らずにはいられませんでした。

この授業を受けた子供たちは
街中で白いつえを持っている人がもしも困っている様子だったら
きっと何かお手伝いをしようと思うはずです。
恥ずかしくて声をかけられないかもしれないけれど
見えないととても怖くて不安だったこともわかったし
少しでもその人の気持ちをわかってあげられると思います。
こむりんにも他のこどもたちにも
ずっとその気持ちを持ち続けてほしいと思いました。

授業が終わり、こむりんが抱きついてきました♪

まわりを見ると結構何人もお母さんにくっついている子たちがいて
ちょっと安心。^^
4年生なんてまだまだこんなものなのですねえ。

「またすぐ会えるからね~」

なんだか幼児に言っているようだわ~(笑)

|

« あらら~~ | トップページ | ばたばたばたばた@@ »

小学生ライフ☆」カテゴリの記事

コメント

本当にすばらしい授業ですね!
点字の本を作成するのはとても大変だということを、私もテレビで見たことがあります。
点字をすらすら読んでいる(指で追っている)姿を見た時にはとても感動&驚きました。
私も、指先で点字を判断できません(>_<)
それどころか、点字ブロックを足裏に感じることもできません(ーー;)
この授業を受けた子供達にどんな形でもいいから、心に残ってくれることを願います。。。☆

>4年生なんてまだまだこんなものなのですねえ

なんだか、とても安心しました♪
ウチの長男(小3)もまだまだ甘えん坊なので。。。(^_^;)

投稿: ひふみママ | 2007年10月25日 (木) 16時04分

ひふみママさん、こんばんは~

返事が遅れてごめんね!><

そうそう、そうなの~。点字を目をつぶってたどっても
ぜんぜん読めませんでした。
見えているっていうことで鈍くなってしまうのかなあ。。
点字ブロックもあまり意識していなかったけれど
目をつぶって歩いたら気がつくかどうかというと。。無理です。--;

>この授業を受けた子供達にどんな形でもいいから、
>心に残ってくれることを願います。。。☆

そうですね。
きっと、心のどこかに残っていると思いますよ~。^^
いろいろな工夫をしながら生活をしている人がいるということを
(IDDMもそうですよね)
自然な形で知っていてほしいなと思います。

投稿: じゃこちゃん | 2007年10月27日 (土) 20時31分

 こんな授業をしてくれるといいですね。

 点字、触ってみても全然わからないですよね。

 昔は、一字一字打ってたけど、パソコンで打てるのですね。

 >4年生なんてまだまだこんなものなのですねえ。
 くっついてきてくれる間は、しっかりあまえさせてあげてはー。
 リオは、中学になってまわりを気にして、授業参観には来なくていいとかって言ってます。(涙)

投稿: ミオ | 2007年10月28日 (日) 13時08分

じゃこちゃん こんにちは~

 まぁ なんて素敵な授業なんでしょう!
私も その授業 受けてみたいなぁ~

 点字 私も 打ったことあります。
点字を指で触れて 読もう読もうと努力しましたが とっても無理でした。 本当 あれを指先で感じ取れる 目に障害のある方ってすごいですよね☆ 点字の歌詞カードで 歌ったりもしちゃうんですよね。 それって どんなスピードで 指で読み取ってるの! って 釘付けになったことがあります。

 冒頭の こむりんとじゃこちゃんの会話
んも~ 相変わらず ラブラブなんだからぁ。

 
 将来のことは 誰にもわかりませんが・・・例え 視力を失うことになったとしても・・・娘には、素敵な人生を送ってほしいです。
 
  

投稿: keiko | 2007年10月30日 (火) 17時33分

ミオさん

返事がめちゃくちゃ遅くなってしまって~!
ごめんなさいっ

点字、ほんとうに指先でなんて読めませんよねえ。
関心しきりでした。^^
昔は本当に大変な作業だったようですが
パソコンで打てるようになったので、
たくさんの本を子供たちに読んでもらえるようになったと
お話がありましたよ~

あ。。うちのあったんは恥ずかしいらしく
小学校の時から来なくていいのに~
と言っていました。。--;

投稿: じゃこちゃん | 2007年11月 1日 (木) 08時22分

keikoさん

返事が遅くてごめんなさい~~!

うふふ。私もこの授業に参加できてよかったです♪
普段の授業でも最近は点字のお勉強もできて
本当にいいですよねえ。
いろいろなことを知ることって本当に大事だと思います。^^
点字の歌詞カード!?そっかー。そうですよねえ。
すごいなあ。

私たち親子って、ほんとおばかさんなので
毎日がこんな会話てんこもりです!(笑)
今日も、早く帰ってきてね♪なんてパパにも言わないことを。。(爆)
でもあったんが最近あまり相手にしてくれないのよね~^^;

将来のこと。。
うん、子どもたちはいつでも自分らしく正しく生きていけると信じています。
きっと、素敵な人生をおくってくれるはずですね♪♪

投稿: じゃこちゃん | 2007年11月 1日 (木) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あらら~~ | トップページ | ばたばたばたばた@@ »