« ご無沙汰しております | トップページ | きのうじゃこちゃんで(BlogPet) »

1日1回じゃないの?

小学校でお昼に注射を打ちはじめてからもうすぐ1年になろうとしています。

お友だちはすっかり慣れてしまって、こむりんが注射をしているのに気がつかないのか
まったく気にしないのか。。
のぞきこまれることもなく、自分のペースでできるようになりました。

(でも、たまに打ち忘れることは、あります。^^;)

3年生も終わるのでクラス替えはないのですが、
担任は変わるかもしれないということで
仲のいいお友だち同士でお別れパーティーをすることになりました。
(先生は近所なので、こっそり突然誘うそうです)
最近はその準備とかで、
学校から帰ると誰かのおうちでプログラムを作ったり輪飾りを作ったり。。
と~~っても楽しそうです♪

さて、お友だちのおうちに行く時には
血糖測定と注射のセットとお菓子とブドウ糖を持って行きます。
そしておやつの前にささっと測ってちっくんと注射☆

そうしたら、2年生まで別のクラスで、最近になって一緒に遊ぶようになったお友だちに、
「ええ~!?また注射するの?お昼だけじゃないの?」

と、びっくりされたようです。

「ごはんを食べる時とおやつを食べる時にするんだよ。1日に4回か5回するんだよ」

そう答えたそうですが。。

帰って来てこむりんは、

「ねえねえ、こむりんの病気って、何なの?糖尿病って、どういうこと?
インスリンがないんだよね?どうして注射するの?」

久しぶりにまた説明する事になりました。

体に栄養をはこんでくれるインスリンが出てくるところが病気になったから、
インスリンの注射をしないと元気が出ないし大きくなれないんだよ。
だから、元気に大きくなるために注射をするんだよ。

「Ⅱ型の人は?インスリンはあるんでしょう?どうしてごはんを減らすの?」

う~~ん、説明が難しい。。
Ⅱ型は、インスリンの効き目が良くないから、からだが元気でいられる量だけごはんを食べるよ。
体にあるインスリンで大丈夫なだけのごはんをたべるんだよね。
でも、効き目が良くない人の中には、Ⅱ型でもインスリンの注射をする人もいるんだよ。

「Ⅱ型は治るって、誰かが言ってたよ」

ごはんやおやつに気をつけていれば、普通に生活はできるけれど
気をつけないとまた血糖値が高くなるんだよ。

最近、こむりんは

「こむりん、糖尿病じゃなかったらよかったのに。
低血糖にならなければ休憩しないでピアノの練習もできるし。注射もしなくていいのに。」

だんだんと色々考える時期になってきたようです。
お友だちに言われたことで、どうして何回も注射をしているんだろうって
あらためて疑問に思ったのでしょうね。
だから、今までにたくさん話をして納得しているはずの事をまだまだ
何回でも聞きたいと思ったのかな。

少しずつ思春期が近付いてきているのかもしれません。

私は、いつどんな事を聞かれても、冷静にきちんと説明してやれるように
もっと勉強していないと。
たくさんアンテナ張って、新しい情報も知っておかないといけませんね。

今はとにかく、こむりんが素直に注射をしてくれていることに感謝♪
この先難しくなることも、いまから覚悟をしておいた方がいいのかな。
でも、それも成長の証ですよね、きっと。^^

|

« ご無沙汰しております | トップページ | きのうじゃこちゃんで(BlogPet) »

IDDMライフ☆」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆ 
こむりん、あったん、そしてじゃこちゃん。
お疲れ様でした。
受験も終わってホッとしている頃でしょうか。
その間にずいぶんと成長したんですね!
自分で考えて自分で打って・・・
まーくにとってそれは最大の課題です><
1年過ぎても甘々の私。
3年生になるに向けてそろそろ心の準備はしなくちゃと思ってはいます。
そんな時にふと思うのかもしれませんね。
「どうして自分だけ、注射打たなきゃいけないんだろう」って・・・
わかっていても違う答えを見つけたいと思うのでしょう。
これからもいろいろあると思いますが、お互いがんばっていきましょうね!
ファイト!こむりん♪(O^▽^)O

投稿: nao | 2007年2月14日 (水) 00時40分

naoさん、おはようございます!^^

はい~!疲れました~。
でもってホッとして気が抜けちゃってます。^^;

こむりんは、できるだけ自分で考えて単位を決めたり捕食をしたりするようにしています。
今回も自分でしなくちゃと思ってくれたので本当にたすかりました。

1年過ぎたころは、やっとリズムができたころですもの~。まだまだ甘くても大丈夫!
こむりんなんてもう7年目だし3年生だし★
3年生って、もう低学年じゃないという自覚も芽生えてくるころなので、少しずつ任せるのにはいい時期なのかもしれませんね。^^v
まーくくんも、これからちょび~っとずつがんばっておにいちゃんになろうね!
こむりんも、おねえちゃんになれるようにがんばるよ!!

応援団がたくさんいるから心強いです。^^
ありがとう♪

投稿: じゃこちゃん | 2007年2月14日 (水) 08時30分

こむりんちゃん いろいろ考える事が出てきたのね~。
でもじゃこちゃんが上手に説明しているから
こむりんちゃんも納得出来ているのね♪

娘の場合 5年生での発症だったので
どうして自分だけ?って思う事無く 仕方ない・・と
思っているのだと思います。

でも学校で注射をしっかり出来ているんだからすごい!!
1年続けれた事 いっぱい褒めてあげてくださいね~♪

投稿: プルメリア | 2007年2月14日 (水) 18時37分

プルメリアさん、こんにちは~。^^

そうなのです。こむりんはまだ赤ちゃんみたいな頃に発症したので、どうしてだかわからないうちに注射をされていたのですよねえ。
もうすぐ4年生、しっかりと説明してもわかるようになってきたので、隠すことなくきちんと説明してあげられるようにしないといけないと思いました。^^

お嬢ちゃま、はじめから自分で注射をしていたのですよね。5年生なのにしかたないと思ってしていたなんて。。
それも、すごいことですね。
プルメリアさん、お嬢ちゃまをもっと自慢してくださいねえ~♪

はい!^^
こむりんこの1年がんばってくれたので、おもいきりほめてあげようと思っています♪

投稿: じゃこちゃん | 2007年2月15日 (木) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご無沙汰しております | トップページ | きのうじゃこちゃんで(BlogPet) »