« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

きょうころりんは用意♪(BlogPet)

きょうころりんは用意♪
じゃこちゃんのボレロをデザインした。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

(多分)今年最後の小児科外来

風邪を悪化させなければ
今年最後の小児科です。^^

冬休みに入っているのでかなり混むだろうと予想していましたが
意外と早く呼ばれてラッキー♪

A1cは、先月の高い状態のまま。。横ばい。
どうもひと月に1度は体調を崩して高血糖が続いているのが敗因のような。。★
なんて、勝ち負けじゃないし、こむりんが辛いと思うことなく毎日を過ごしていけるのが一番大事なことなのでしょうけれどね。^^
できればもっと下げたいけれど、無理は禁物だということで、ドクターとは意見が一致!
4年生になる頃までにもう少しだけ下がるように頑張ります!

今回は今月初めのシックデイの時にNがなかったので注射が困った話をして
Nをはじめて出していただきました。
ゆくゆくはNとNRで1日5回法に移行の予定なので、
体調が落ち着いたら夜だけR+NかR+NRにしてもいいかなと思っています。

それから、今回もう少し続くようなら病院で点滴(ブドウ糖とインスリン)と思っていたのですが
それをしなかったことでケトン体の心配もあったので
家で調べられるものをなんとか安く手に入れる方法を考えてくださるそうで。。^^
普通に出してもらうととっても高いそうなのです。
そんなに高いのかな。。

でも今日はとても寒くて雨が冷たくて。。(涙)
病院の駐車場から歩いただけでもうびしょぬれで冷えてしまいました。
私は2~3日前からちょっと怪しかった喉と鼻と頭痛がひどくなってしまいました。
帰ってしばらく放心状態。。気がつくとホットカーペットで寝ていました★
こむりんは私にお布団をかけて、ココアを入れて、なぜかチョコレートとクッキーも用意してくれました。
「疲れた時は甘いものでしょ?」だって。^^
頭痛薬を飲んで2時間くらい横になっている間、こむりんはそばでお絵かきをしていました。
静かにしていてくれたので(サンタさんにもらったプリモプエラもおしゃべりしないようにしていたそうです)ようやくすっきり!

最近こむりんは、私がちょっとでも疲れたり具合が悪くなると、必死で世話を焼いてくれるのです。
もしかして将来は看護師さんに向いている!?
でも、それを言うと
「ちがうよ!ピアニストになるの!」
だって。^^;それは大変だあ。

あ!!
小児科は最後だったけど、眼科が明後日入ってました~~~
しかも予約は8時!!がんばらなくちゃ。

| | コメント (12)

ぷれぜんと

サンタさんからは

こむりんは、プリモプエラ
あったんは、プルートのぬいぐるみ(?)抱き枕(?)

私たち両親からは

こむりんは、鍵盤のデザインのレッスンバッグ
あったんは、電子辞書

061225_18350001

電子辞書は塾に持って行ったので
ここには写っていないのだけど。^^

私の誕生日とクリスマスプレゼントは
白のジャケット(というか、ボレロ?)とグレーのフレアースカートを
買ってもらいました。

・・パパには何も用意できませんでした。
困った~~~ ><
あわててパパの好きなしぼりたての日本酒を頼んだのだけど
届くのは明後日★
もうすっかりお正月のお酒って感じですよねえ。^^;

| | コメント (4)

だいじょうぶ

昨日はちょっと落ち込む日だったけれど
今日はお天気も最高によくて
一気に浮上~~~♪

061223_22030001

こむりんが画用紙に色画用紙やモールを貼って
作ってくれたカード。
これでご機嫌になるなんて私も単純です。^^

それから、明日はパパがお仕事で帰りが遅くなるので
今日の晩ご飯はプチクリスマス会♪
あわてて買い物に行って
ローストビーフとはんぺんのサラダ、
ベイクドポテトとブロッコリー山盛りと
レアチーズケーキを作りました。
2時間で出来て、われながら感心!(笑)

その間にこむりんがお部屋を輪飾りでかざりつけ
ダンボールとフェルトでリースを作りました。

061223_22010001

フリーハンドで輪を描いていたので
ゆがんでいるけど。。
けっこう大きいんですよ~。30センチくらい☆
クリスマスツリーに飾りました。^^

今年のクリスマスも元気に過ごせそうです。
きっと大丈夫!
明日も、来年も、いいことをたくさんみつけて
ずっとニコニコしていたいですね。

でもちょっと。。今日は食べすぎで苦しい~~~

サンタさんにお願いもばっちり★
こむりんもあったんも
いい子にしてるから
きっと明日の夜には来てくれるよね♪

| | コメント (2)

きょうは

小学校の終業式

子ども会のクリスマス会

私の誕生日

それから

6年前にこむりんがIDDMとわかった日

こんなに、悲しい誕生日ははじめてでした。

そのまま入院になったこむりんを置いて
ひとりで家に帰ると
まだ年長さんだったあったんが涙を浮かべて待っていてくれて
それでもおめでとうと言ってくれました。

こむりんのいないクリスマス。
24日の病院のおやつは1単位のちっちゃいちっちゃいケーキ。
でもこむりんは嬉しくて嬉しくて少しずつ食べました。
同じ病室の子のママ達に、
「こむりんちゃんの顔を見ているだけで嬉しくなっちゃうね」
と言われるくらいニコニコしていました。
その夜は病室にサンタさんが来てくれたようで
かわいいキティちゃんのおままごとセットが枕元にありました。

お正月には家に帰りたくて
毎日私が朝6時と夕方に病院で注射をして
大晦日には外出許可をもらいお正月を家で過ごして
3日に一度病院に戻り1泊してから退院になりました。
お正月をはさんでいたから異例の入院日数11日でがんばったと
ドクターにほめられました。

それからカロリーのことや入園が決まっていた幼稚園への説明や
いろいろ、本当に慌ただしく過ぎていきました。
少しでも理解してもらえるように、様子もみられるようにと
クラス役員などを毎年あれこれ引き受けたり。
(今思うとそこまでしなくても大丈夫だったのでしょうけれどね)

毎年冬になるといろいろ考えてしまいます。

今こむりんがお友だちと一緒に楽しく過ごすことができる幸せと
それでも毎日たくさんの嫌なことに頑張らなければいけない辛さと
6年前、死んでしまうかもしれないと思った時に比べれば
今元気でいられることがどんなにありがたいことかも。

こむりんは今児童館であったんやお友だちと一緒に楽しく過ごしています。
きっとサンタさんも来てくれていることでしょうね。^^
ケーキやお菓子が出るので児童館の前に車をつけて
しっかり夕食の分の注射をして、ですけれど。

今の幸せはわかっているけれど

こむりんは今日が何の日だったかなんて覚えていないけれど

でも

どうしても、私は自分の誕生日が嫌いです。


| | コメント (10)

おもちつき大会

今日は小学校のおもちつき大会でした。^^

うちの子どもたちの通う小学校は
稲作を6年間を通じてすべての作業を体験できるように
プログラムが組まれています。
1~2年生はとれた稲を運ぶ「稲運び」
3年生は「脱穀」
4年生は「田おこしと田植え」
5年生は「稲刈り」
6年生はすべての補佐と最後の「おもちつき」

今年は200キロ以上のもち米がとれたので
今日は全校生徒と先生、近所のお手伝いの方々やPTAが
おなかいっぱい食べられるだけのもち米を蒸してつきます。

かまどやせいろ、杵や臼も普段はまったく使わないものなので
子どもたちも大喜びで準備をします。
近所の名人に助けられながら6年生が中心になって
つきもかえしも子どもたちだけでかなりできるようになりました。
今年の6年生は結構幼いというか、子供らしい素直な子ばかりなので
面倒がらずに一生懸命働いてくれました。^^
お手伝いに行った私もあまりたくさん出番はなく、
楽しんでいられてラッキーでした♪

1年生から順番に出来上がったおもちをおべんとう箱に入れてもらって食べます。
こむりんは10時半くらいに食べたそうですが
測らずにRを5単位打って6個完食!
低学年用は小さく丸めているので多分角餅3個分くらいかな~。

あったんは朝からお昼まで(手伝いの私もだけれどね)ず~~っと外で
おもちをついたり、出来上がったおもちを運んだり。
かなり寒かったので、風邪をひきそうでちょっと心配。。
でもみんなよく頑張りました。

6年生とお手伝いの私たちと役員さんたちは
ちょうどお昼にすべてのおもちをついて
一緒に食べました。
と~~っても美味しかったです♪

これで6年生の行事はおしまい!
あったんのお友だちのママは、今からもうウルウルしていました。^^
特に男の子のママが涙もろくて。。卒業式が怖いです。
今からこれじゃあ号泣の嵐になってしまいそう~~

準備から後片付けまで、どの子もしっかり役割をはたしていて
本当に感心しました。
あったんの学年は本当にいい子たちばかりで
ちょっとやんちゃな子がいても、みんなの中に入ってしまうと
な~んだ、この子もまだまだかわいいじゃない!
となってしまうんですよ~。^^

さて、うちは私と私の父もつき手として参加(毎年のことなんだけど)。
父はかな~り張り切っていたので
(だって、まわりの長寿会のおじいちゃん達と比べれば、まだまだ若いもんなんだもの)
明日は筋肉痛かも。(笑)
私はかえし専門だったので、腰にきそうです。
気をつけなくちゃ★

こむりんの本日の血糖値。。
就寝前が異常に高かったのは、やっぱりおもちパワー?
ノボラピッドを追加で3単位打ちました。
これもまた大胆な打ち方ですね~。

| | コメント (2)

水曜日は(BlogPet)

これで家族全員など近いしお腹も痛い
じゃこちゃんたちが、ネットで怖いお腹を予感しなかったんのクラスでは、痛い学校などをコメントし
水曜日は、睡眠をとって、この冬を乗り切りたいです!!
みなさんもお気をつけたいかもー
近いしお腹も痛い血糖やトイレと血糖などやめなくてはならなかった?
膀胱炎になっています
と、じゃこちゃんは考えてるはず。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

こむりんセブン

こむりんはとっても元気に学校にいっていますよ♪

ずっと低くてどうにもならなかった血糖値は今度はバンバン上がっています★
ちょこっと咳をしているので風邪気味。。だからかな?
それに、ずっとごはんとお味噌汁と梅干しくらいしか食べてなかったのが
もうすっかり元通りの食欲になったからですね!
少しずつ元の単位までインスリンの量を戻しました。^^
今度は高い心配かあ。。複雑な気持ち。

さて、こむりんは毎日宿題をして、ピアノを弾いた後に
少しだけ自宅学習をしています。
テキストを読んでプリントをするだけのシンプルなものです。
でも、ひとりで黙々とするのはつまらないそうで。。

「こむりんセブン」
という番組を作りました~~~^^

小さなテーブルを一番高くして、そこにテキストを置き、
テレビカメラがあるということにして
テキストの内容を、アナウンサーのようにカメラ目線でしゃべるのです。
時々テキストを持ち上げてカメラの方へ挿絵やグラフを見せることも。
そして、読み終わると今度はプリントですが
こんどはクイズ番組形式で、こむりんが司会者となり問題を読みあげで
そして回答者が答えたということにして(笑)、こむりんが答えを書き込みます。
○付けはこれまた盛り上がります!!

でも、これをひとりでやっているんですよ~。
私がじ~っと見ると、ちょっと恥ずかしそうだけど、番組は最後まで続いています。
最後に次回の予告をして番組は終わるのですが。。

おもしろいです!!

ちょっと苦手なお勉強も楽しく♪できると良いですね。^^

そうそう、
昨日は小学校の個人面談があったのですが、
こむりんは

「毎日楽しくて楽しくて仕方がないようですよ」

と、先生から言われました。
それが何よりうれしかったです。
お勉強の方は、算数の大きな数がちょっと苦手で、
授業中に先生に聞いていてわからないのが悔しくて
涙をこぼしたこともあるそうです。
「大きな数の問題集、買って!」
とこむりんが言い出した時があったのですが、きっとその日だったのでしょうね。
でも
三千五百四万九千九百八十一
なんて、上手に数字に直せなくても普通は出てこないから
泣くほど悔しがらなくても。。と、ちょっとおもってしまいました~
そんな読み方を覚える問題集なんて、聞いたことないんですけど。。
ご存知の方いらっしゃいますか?

ほかに学校では習うけれど普段あまりつかわないもの。。
デシリットル
アール(ヘクタールはまだ聞くかも)

でもテストには出るんだよね~~ ><

| | コメント (6)

きのうじゃこちゃんで(BlogPet)

きのうじゃこちゃんで、コメントした?
そしてじゃこちゃんの、クラスが返事したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ころりん」が書きました。

| | コメント (2)

最後は私

とても調子が悪くてトイレも近いしお腹も痛い。。
嫌な予感。
そして水曜日の朝には、トイレに行くと血液が混じって入るような。。

近くの病院に行くと
膀胱炎になっていたことがわかりました。
疲れていると細菌が入りやすくなるそうです。
そういえば、ずっと睡眠時間が2~3時間だったから仕方がないですね。
とにかくすぐに薬を飲んで、しっかり治してしまわないと、
完治せずに繰り返すこともあるということなので気をつけたいと思います。
お友だちで、膀胱炎が原因で、でもなかなか気がつかずに
とうとう入院、仕事もやめなくてはならなかった人がいるので
あなどると怖い病気なのかも。。

お腹が痛かったのも、子どもたちのがうつったのか
それとも膀胱がいたかったのか
ともかく最後は私が病院に行くことになりました。
結局子どもたちは病院には行かずに治ったので、
私だけ!?
なんとなく悔しいような負けたような。。(笑)

これで家族全員のシックデイが終わると良いのですけれど
パパが昨日になっても食欲が戻らないので
ここまできてようやく病院に行きました。
どうもノロウィルスだったらしく、お薬を飲んでいます。^^;

こむりんの血糖値は相変わらず低めで、食欲もまだ元通りにはなりません。
体力がないので学校から帰って来て今もお昼寝(夕寝)中です。

せっかくのクリスマス、お正月だもの、
早くみんな完治してすっきりしたいです。

なかなかコメントの返事も書けなかったので
長々と書いてしまいました。
まだまだお腹の風邪、流行ってますよね。
あったんのクラスでは、おたふくかぜも出ました。
インフルエンザもそろそろだし
しっかり手洗いうがい、睡眠をとって、この冬を乗り切りたいです!!
みなさんもお気をつけ下さいね。

| | コメント (6)

だよ♪(BlogPet)

だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ころりん」が書きました。

| | コメント (0)

しっくしっくデイ そして

火曜日、なんとか朝ご飯をいつもよりも少なめですが食べられるようになってきたので
二人とも登校しました♪
給食は、ごはん、けんちん汁、サバの味噌煮、みかん、牛乳だったので
ごはんとけんちん汁を半分食べればOKということにしました。
こむりんはごはんとけんちん汁を少し減らしてもらって食べられたそうです。
そしてなぜか牛乳も全部飲んで、みかんも食べてしまったようでした。
気持ちも悪くならなかったし、お腹も痛くならなくて本当に良かった~~。
注射は朝のインスリンをとても少なくしたのでお昼は200台だったのですが
食べた量を考えて2単位打ったそうです。

帰って測ると110☆ホッとしました~~~
いつものように3単位打ってたら帰り道は低血糖確実でした。

おやつはお腹が大丈夫なようなので、
ノボラピッドを1単位打って食べやすい『雪見だいふく』。

夕食前は50に下がってしまったので、
とろろうどんを半人前くらい食べてからいつもの量の3分の2くらいのインスリンを打ちました。

まだまだ夜中に測らないと心配な血糖値が続きます。

この日は私の体調がとても悪く、
ものすごく足元が寒くて何度もトイレに行って
お腹もずっと重くて痛くて
なんとなく嫌な予感がしていたんです。

| | コメント (0)

しっくしっくデイ 3

次の月曜日。。

もう気持ちは悪くないようでした。
でもずっとほとんど食事らしい食事をしていないので
二人とも学校は休ませました。
病院も考えましたが、いろいろなウィルスがうようよしていそうだったので
ここまで回復してきたということもあり、行くのはやめました。

こむりんはなんとかごはんとお味噌汁、あったんはごはんとスープを
食べられるようになりました。
パパは食欲はないままお仕事は休めません。。

私のお腹も少しずつ治ってきました。
でもなんとなくお腹の下の方が重くて痛くなってきました。

こむりんの血糖値は相変わらず低いままでした。
夜にはごはんはいつもの半分近く食べられるようになったので
インスリンはいつもの3分の2くらいにしていましたが
食べたものが吸収されにくいのでしょうか。。
いつもの風邪などでは食べなくても高くなっていくのに
今回はどんどん下がるのです。
結局、いつ測っても50~70の間の血糖値で、まだまだ油断はできません。
また夜中に何度も測ることになってしまいました。

| | コメント (0)

しっくしっくデイ 2

インスリンを打たず、何も食べずに眠ってしまったので
夜中に難度も血糖値を測りました。
いつ測っても60~70台でした。
なんとか朝までそのままでホッとしました。

朝は9時近くに目が覚めたこむりん、
少しは気持ちが悪いのがましになってきたようでした。
なんとかインスリンは入れたいのですが
食べられるかどうかわからなかったので、まずは食べてみてから。。
おかゆに梅干を入れて、赤ちゃん茶碗1杯分くらいどうにか食べられました。
でもこれだけでは、1単位にもなりません。
いつもの3分の1くらいのインスリンを打ち、また少しずつゼリーを飲むことにしました。
お昼に測っても60台。。そうめんをほんの少し食べたのでRを2単位。
気持ちが悪いのはなくなってきましたが、食べられません。
今度はミルクゼリーを作って、少しずつ食べました。
おやつの時間は50台。。ノボラピッドはなし。
夕食はうどんをまたほんの少し。。食べてから20Rをいつもの3分の1。

また夜中に何度も測りました。
なんとかその日も60~70で朝までもちました。

この日は熱が下がったあったんは模試を受けると言って
飲み物と飲むゼリーと梅のおにぎりを持って塾に行きました。
まったく食べていなかったのでぼーっとして頭も働かなかったようですが
ゼリーだけは飲んで頑張りました。
最悪の体調の成績がどんなものか、身体で体験してしまいました。
(そんな体験、したくなかった~~~!)

そしてパパは少し良くなったので仕事に。。!
もう~~!治りきってないのに出てまた変なものを持ち帰ったら嫌だ~~!
↑心の中で叫んでいました。

私は実はこの時お腹が痛くなっていましたが。。
家族の世話に追われてなんとか乗り切ってしまいました。
ほんと、お母さんて倒れられないですね。

| | コメント (0)

しっくしっくデイ 1

先週の金曜日、パパから具合が悪いメールが来ました。
夜遅くに帰ってくるのですが、もうどうにも気持ちが悪くて駅から帰れず
車で迎えに行きました。
ちょうど小学校でも嘔吐と下痢の風邪が流行っていたので
きっとそれだろうと思っていましたが、とにかくもう夜中なので様子を見ることに。。
でも、お腹が痛いのと気持ちが悪くて眠れないそうで、
2時過ぎまでリビングでうなっていました。

翌朝は少しましになっていましたが、土日はとにかく身体をやすめてもらいました。

その土曜日のお昼ごはんを食べ終わったころから
今度は子どもたちが気持ちが悪いと言いだしました(涙)
やっぱりうつったのか、それとも小学校から持って帰ったのか。。
あったんは塾に着いて1コマ授業を聞いた後にトイレに駆け込み嘔吐。
お迎えに行きました。
その後熱を測ると38度ありました。。><
その頃こむりんも気持ちが悪いと言いだして、連れ帰ったあったんと
朝からずっと寝ていたパパさんと三人、寝室で寝ていました。

が!!!

「こむりんが吐いた!!」

ベッドでやってしまったので、全部取り替えて洗い、
ベッドマットも一応除菌スプレーをし、
雨が降りそうだったのですが、シーツや毛布や枕カバーを全部洗い。。
大騒ぎでした★

こむりんはお昼にインスリンを打って食べたものを吐いてしまったので
もうギリギリの血糖値。。
りんごジュースでやわらかめのゼリーを作り、
コップに入れて少しずつ水分と糖分を補給しました。
でもずっと60~70でした。
夕食も当然一口も食べられなかったので
(三人分のおかゆを用意したのに食べたのはパパだけ。。涙)
ほんの少しでもインスリンを入れたいけれど無理!
だってうちには20R、30R、R、NRしかないんですもの~~~
1単位でも打ったらすとんと下がってしまいそうで怖くて打てませんでした。
なのでお昼に打ったきり、翌朝までインスリンは入れず。。
いいのかなあと思いながらも病院はもう終わっている時間だったので
救急に行くのもためらわれて、私の判断のみでそのまま寝かせることにしました。

この頃あったんは、もう吐くことはなかったのですが、熱が下がらず眠り続けていました。
パパはだいぶ回復してきました。

| | コメント (0)

とうとう我が家にも

やってきましたよ~~~

お腹の風邪!!(><)

小学校の3年生のクラスが一番流行っていて
クラスで5~6人は休んでいた状態。。早退する子も毎日でるし
しかも先生まで!!@@トイレに駆け込んだ後、早退したらしい。

それが昨日の夜パパが具合が悪くなって駅まで車でお迎えに行ったのですが
「つわりってこんな感じなのかなあ。。」
なんておばかなことまでつぶやきならもトイレ通いでした。
今日になってお昼前から子どもたちも気持ちが悪いと言いだし。。

あったんは塾から
「気持ち悪い」
のメール!!
あわてて塾に電話して教室で耐えていたあったんを連れ出してもらい
寝かせてもらってから迎えに行きました。
どうも休み時間にトイレで戻して、そのあと教室に入ってしまったようでした。
「どうして気持ち悪いって言わなかったの?」
と聞くと
「言ったんだけど、教室に入れ~ってみんな言われて一緒に入れられた」
ああ。。いったん入っても先生が来ても、気持ち悪いって言って出てきちゃえばよかったのに~~
そうだった、そういうことができない子だったんだ。。(涙)
メールしてこなかったらそのままだまってずっと70分間席に座っていたのかしら。
だって、迎えに行った時、涙ためてたもの~~
そういう場合にはどうしたらいいかをよ~く話しておかないと、
テストや受験の時に大変なことになってしまう可能性がとっても高そう。。

パパはずっと寝てるし、こむりんも寝かせたら眠っちゃったし、あったんもベッドへ入れたので、
寝室に全員集合になっています。

私は。。実はお腹がいたいの~~~~(泣)

土曜日の午後なんて、病院がしまるころから具合が悪くなってきたので
これからもしも行くとしたら、休日
できればなんとかこのまま治っていって欲しいものです★

| | コメント (8)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »