« おひるねちゅうのひとりごと | トップページ | おさんぽ »

切られなかったっ!!!

もうこむりんはにっこりにこにこでした~~♪
(もちろん私も!)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日は小児科と小児外科の外来でしたが
この2つの科は同じところにあるのでいっしょに受付できました。

まず小児科で呼ばれて診察室に。。
入るなり先生は
「え!?こむりんちゃん、また伸びたね~~~!@@」(笑)

気になるA1cは、横ばい★
先生が言うには、安定しているのが一番いい!
悪くなっていないのだから今のやり方で間違いはない!!
ということでした。

ただ、もう一息下げたいと思ったら
(先生としてはじゅうぶん満足だと言われてしまったけれど。。でも8%なんだけど。。)

1.インスリンを増やす
2.運動をする
3.食べる量を減らす

このどれかをすればいいということでした。

すかさずこむりんは小さい声で
「ごはんは減らさない。。」
わたしもそれに賛成~!
だって、この2~3ヶ月は毎月計るたびに1センチ近くのびているんだもの。
食事を減らしちゃいけないと思う!!
先生もそれには頷いて
「先生もそう思います」
こむりんにっこりん。^^

じゃあ、インスリンを増やすか運動量を増やすか。。

とりあえず毎日お散歩タイムを30分増やすことにしました。
「でもね、無理しなくていいんだよ。ちょっと歩いてお買い物に行くだけでも違うからね」

は~~い!

それでも下がらなければ今の感覚よりも1単位ずつ増やしていくことになりました。

そして計測がまだだったので計測をして。。

先月よりも確かに1センチ近く伸びていました~~~

さて、それから尿検査と採血を待っている間に
小児外科の先生から呼ばれました。

正直言うと外科は採血が終わってからにしてほしかったのです。
だって、もしも爪を切られてからじゃ、何もできなくなっちゃうもの。

でも、診察してもらうと、
爪のよこの部分の古い皮とちいさいかさぶたをハサミで切っても
「痛くない」@@
きれいになってしまいました~~♪
「これは、切る必要も、お薬の必要もないですね~」
って。

やった~~~!!

こむりん、外科の診察室に入ってはじめて笑いました☆

そして、爪をもっと切った方がいいと言われて。。
「でも、自信がなくて切れないので切ってください!」
と、頼んで親指の爪は切ってもらっちゃいました。^^;
巻き爪って、端を切るとどんどん巻いて行くって何かで読んだ様な気がしたのですが
こむりんの場合、端が指に食い込まないように斜めに切っておくほうが
ばい菌が入り込みにくいので良いそうです。
ただし深爪は、肉も傷つけてしまったということなので
そこから化膿してしまうので要注意ということでした。
今日の爪の切り方を写真に撮っておいて見本にしなくちゃ☆★

それから採血をして
(これがまた、今日の採血はかっこいいおにいちゃんだったそうで。笑
とっても上手ですぐに血管を見つけて、痛くもなかったそうです)
尿検査も出して
小児科、小児外科はおしまい!

計算窓口にもこむりんお気に入りのかっこいいおにいちゃんがいて
ますますごきげんなこむりん。^^

支払機で支払いを済ませて
「がんばったから!肉マン!!」
(何をがんばったんだっけ?あ!採血!!)
リクエストにこたえて、お昼ご飯(もうとっくにすぎていたけど)に肉マンと、
おやつに雪見だいふく~♪

病院に行って泣かずにすんだのって久しぶりかも。。^^

そうそう!なんだか指のイボの様子がちょこっとだけ変わってきました★
微妙なのですが、なんとなく色が全体的に薄い茶色っぽい感じになって
一番盛り上がっているところが平らになったような。。?
気のせいかもしれないけど。
でも、よし!なおるぞ!!
と思って飲むとハトムギエキスも効いちゃうかも♪♪
人間の免疫力にかけてみよう~~


|

« おひるねちゅうのひとりごと | トップページ | おさんぽ »

IDDMライフ☆」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪

2カ所の受診お疲れさまでした(honoも来週に行くよ^^)

そうそう食後の運動がいいそうです。
昼間結構動いているhonoのこの頃のBSをもう少し下げるよい方法はないもんかと考え中の我が家…^^;

どこかでA1cが良いと成長しないって聞きましたよ~
なのである程度の数値が必要なのかなっとも思っています。

爪も良くなってきてよかったよ~~~♪
できれば切りたくないよね。そのまんま何事もなく成長していってくれたらって思います☆

こむりんが行っている病院って、そんなに「かっこいいお兄さん」が多いの?

以前 私の主治医(整形外科)に言われた言葉「薬は効くぞ!って思って飲まないと効くものも効かないよ」って言われました。
時には暗示も必要だよ~~~^^

ねぇねぇ こむりんって身長どれくらいなの?(体重は… 女の子には失礼だよね^^;)

投稿: honohono | 2006年10月17日 (火) 16時45分

受診お疲れ様でした。切らずにすんで本当によかったです。
そうそう、運動は確かに効果的。インスリン打って30分後に歩くのが一番効果がありますよ~ってわかってはいても、なかなかできないものです^^;

ナツの通う病院には、受付も採血もみんな女の人しかいないわ。かっこいいお兄さん、いたら受診もたのしくなるかな。
主治医の先生はかっこいいけど、ナツから見たらお兄さんではなくおじさんですもんね。

免疫力ってすごいかも…笑うと免疫力がUPするっていうから、いっぱいいっぱい笑って、気合いでイボも治りますように^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年10月17日 (火) 17時16分

honohonoさん、こんばんは~♪

食後かあ。。今日はなんとなくおやつのあとになってしまいました。
だいたい同じ時間に運動しないと血糖値の動きがあっても原因が特定できないから、できるだけ同じくらいの時間にって言われましたよ~。
明日もおやつのあとにちょっとお散歩にいこうかな。^^

ある程度高くないと伸びないの?
だったらこむりんは伸びるわけだわ~~!(笑)
食事もインスリンも遊びもいっぱい!だもの。
身長は135点何センチか、だったって。^^;
体重は多分32キロくらいだったかなあ。
今回は書いてもらってなかったので、こむりんの記憶をたどってみました。

爪はね、最終的に手術することになるとしてもまだいくらなんでもかわいそうで。。><
なんとかもう何年かはごまかしごまかしいってほしいです☆
そう!暗示でもなんでもいいの!!それで治ればね♪

かっこいいおにいちゃん、こむりん好みはね、目がくりっとしていて眉毛もきりっと濃くて、はっきりした顔立ち。。^^
幼稚園の時にアタックしていた男の子もそのタイプだったわ~(笑)
採血してくれた人は見てないからわからないんだけどね~

投稿: じゃこちゃん | 2006年10月17日 (火) 20時57分

なっちゃんママさん、こんばんは~^^

ありがとう♪
本当にほっとしました!!
だって、行く前に何回も「切るかな~」ってぶつぶつ言っていたのが聞こえていたので。

インスリン打って30分後?
おお!なんとその時間に歩いていました☆
でも、なんだか楽しくて歩きすぎてしまって。。帰ったら二人して眠くなってしまって困りました~~~

こむりんの病院も女の人が多いけれど、数少ない男の人が若くてこむりんの好みのタイプみたいですよ。(笑)
そういえば研修医さんなんかはけっこうかっこいいかなあ。
せめてそのくらいの楽しみはなくっちゃね!
ナツちゃんもかっこいいおにいちゃん探しで病院を楽しめるといいですね~~^^

今日は痛い思いをしないですんで、ず~~っと笑っていたのできっと免疫力アップしてるはず!
なんだか血糖コントロールも笑っている方が良くなるような気がしませんか~?

投稿: じゃこちゃん | 2006年10月17日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おひるねちゅうのひとりごと | トップページ | おさんぽ »